日本は世界一のギャンブル大国ギャンブル大国トップ10!

認可されたカジノの評価

日本は世界一のギャンブル大国? トップ10発表!

この博覧会はオンラインギャンブル業界の企業がスタンドを設置し、ゲームアプリからスロットマシン、バーチャルリアリティゲームまで、各企業は競って最新の製品を宣伝します。その数なんと、3000スタンド! オンラインゲームは今、最も急速に成長している分野で、 他のビジネスと同様、新技術を敏速に採用した企業はさらに利益を得る可能性があります。

国民にギャンブルは好きかどうか聞いた結果、なーんてのは当てにならないと思うんですよね。やっぱりここは、一人あたりいくらギャンブルに費やすのか、を調べるのが無難でしょう?

��日本人プレイヤーに人気のオンラインカジノはこちら!
ジャパカジから登録して限定ボーナスゲットしちゃおう♪

Casitabi $ 40 入金不要ボーナス + $ 500 ボーナス または 100 フリースピン. ここでプレイ


Vera&John $ 30 入金不要ボーナス + $ 1000 ボーナス. ここでプレイ


Casino-X ¥ 3000 入金不要ボーナス + ¥ 395000 ボーナス + 200 フリースピン. ここでプレイ

オーストラリア???

だがしかーし! H2ギャンブル・キャピタル(H2G)によれば、オーストラリア住民の大人1人当たりのギャンブル損失は、昨年990ドルに達したという報告が。 これは、シンガポールよりも40%高く、西側諸国と比べれば2倍、もしくはそれ以上の数字。

アメリカ・アイルランド・フィンランド・シンガポール?

そして驚きなのは、昨年のギャンブラーの総損失が1,100億ドル(約12兆円)に達したアメリカ

一昨年アメリカではスポーツ賭博だけで、1,500億ドル(16兆円)もの額が違法に スポーツベット に賭けられてます。スポーツ賭博は1州のみで合法なだけだったのです。

認可されたカジノの評価

2020年12月にカジノを含めた 統合型リゾート施設(IR)整備推進法 が国会で成立したことで、外国の事業者は日本市場に期待をしています。 2020年のパチンコの売り上げが23兆円と言われる日本、もしパチンコがギャンブルとして分類されるなら、ダントツ1位になっているんですけれどね。

成人一人頭の損失額

順位 成人一人頭の損失額 金額
1位 オーストラリア
2位 シンガポール $660(約11万円)
3位 アイルランド $510(約5万6千円)
4位 フィンランド $460(約5万1千円)
5位 $450(約5万円)
6位 ニュージーランド $440(約4万8千円)
7位 カナダ $420(約4万6千円)
8位 ノルウェー $390(約4万3千円)
9位 イタリア $370(約4万1千円)
10位 イギリス $320(約3万5千円)

国別の損失額

順位 国別の損失額 金額
1位 アメリカ
2位 中国(香港・マカオを含む) $624億ドル(約7兆円)
3位 日本 $241億ドル(約2.7兆円)
4位 イタリア
5位 オーストラリア
6位 イギリス $180億ドル(約19.9兆円)
7位 カナダ $124億ドル(約1.8兆円)
8位 ドイツ $112億ドル(約1.2兆円)
9位 フランス $104億ドル(約1.1兆円)
10位 スペイン $89億ドル(約9900億円)

��近頃ジャパカジで人気急上昇の新カジノはこちら!
ジャパカジから登録して限定ボーナスゲットしちゃおう♪

認可されたカジノの評価
オンラインカジノのレビューとレビュー
コメントを残す

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: