マーチンゲール法をルーレット50回勝負で検証した結果は?【攻略シミュレーション】|オンラインカジノ比較ナビ

認可されたカジノの評価

マーチンゲール法で勝てるか攻略シミュレーション!10勝負×5回で検証!

「理論上は負けないマーチンゲール法」という言葉の裏付けが取れるのかどうか。
そして、オンラインカジノで実際に使えるのかどうかをシミュレーションしてみたいと思います。

1. マーチンゲール法を検証するための統一ルールはこれ

  • ベラジョンカジノのヨーロピアンルーレット「Relax Roulette」をプレイ
  • すべての勝負において「黒」にベットする
  • 手持ちの軍資金は5,000€で設定
  • 1ユニット=1€に設定する(1€スタート)
  • 「0」に入った場合も「負け」とする
  • 勝った場合はベット額を1ユニットに戻す
  • 10回勝負したら強制終了

2. 10回勝負を5回試したときのシミュレーション

【1回目】4勝6敗 収支合計:-3€

マーチンゲール攻略5番勝負の初回はトータルで「-3€」の負けでした。
途中は4連勝で調子が良いかと思えば、最後の3連敗であっという間にひっくり返ってしまいました。
負け続けると倍プッシュでベット額が増えていくため、積み上げた儲けもすぐに飛んでしまう という結果に。

【2回目】7勝3敗 収支合計:+7€

2回目は初回の勝負と打って変わって、「+7€」の儲けが出ました!
10回の勝負で7勝3敗と大きく勝ち越したことも大きいですが、最終回で9回目の負け分を取り戻せたことがポイントです。
マーチンゲール法の特徴として、 連敗が少なくなると、1回のベット額の平均値が下がるため、この場合は儲けが出やすい という特徴がありますね。

【3回目】6勝4敗 収支合計:+5€

マーチンゲール法攻略5番勝負の3回目は2回目の勝負に続き「+5€」の儲けが出る形に。
ラストの10回目では負けてしまいましたが、連敗が1回もなかったことが勝因と言えるでしょう。
勝負を重ねていくと、 マーチンゲール法は連敗が重なれば重なるほど、リスクも大きくなる という点がはっきりとわかってきますね。

【4回目】6勝4敗 収支合計:+6€

4回目の勝負も結果としては「+6€」の儲けが出る形に。
この回に関しても連敗が少なく、後半の9、10回目で勝てたのが良かったですね。
やはり 勝敗のバランスではなく、勝ち負けのタイミングが勝負の行方を左右する のがマーチンゲール法の大きな特徴と言えます。

【5回目】2勝8敗 収支合計:-1€

5番勝負のラストは今までにない展開となりました。
なんと勝敗のバランスは2勝8敗となり、大きく負け越してしまいました。
ですが、最終的な収支を見てみると、「-1€」と実は大きく負けていません。
4回目の勝負の際にも感じましたが、勝敗のバランスではないわけです。
マーチンゲール法は どのタイミングでゲームを切り上げるかの見極めが非常に重要 だということが分かりますね。

認可されたカジノの評価

3. マーチンゲール法攻略シミュレーション 検証結果まとめ

まず、5番勝負を終えて収支トータルは「+14€」となりました。
ある意味で、マーチンゲール法はルーレットを攻略する一つの方法として有効と言えます。
ただし、実際にマーチンゲール法でプレイしてみると、「タイミング」という自分の力ではどうにもならないものに大きく左右されるリスクを感じました。

マーチンゲール法は勝敗バランスではなく、勝ち負けのタイミング次第

オンラインカジノで使える攻略法はたくさんありますが、安定感を求める場合においてマーチンゲール法は不向きと言えます。
たとえ勝率が50%であっても、勝ち負けのタイミング次第で収支は大きく変わります。

いかがですか?
タイミング次第で収支が大きく変わるのが分かっていただけたでしょうか。
このような特徴を持ったマーチンゲール法は固い攻略法に見えて、実を言うと安定感はあまりありません。
この辺りの感覚は実際に何回か試してみると実感できるでしょう。

認可されたカジノの評価
オンラインカジノのレビューとレビュー
コメントを残す

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: