マカオの6カジノとジャンケット会社が約27億円をコロナウィルス研究のために寄付

認可されたカジノの評価

マカオの6カジノ約27億円をコロナウィルス研究のために寄付

��カジノは海外だけじゃない。オンラインでもプレイできるよ♪



Slotty Vegas ¥ 1250 入金不要ボーナス + ¥ 250000 ボーナス. ここでプレイ


Manekichi $ 777 ボーナス + 333 入金不要フリースピン. ここでプレイ

ギャラクシーエンターテイメント

日本のカジノライセンスを入札しようとしているマカオのカジノオペレーター、Galaxy Entertainment Group/ギャラクシーエンターテイメントグループの会長は、実は慈善家としても名高いのです。ギャラクシー財団を通じて、コロナウイルスが最初に検出された中国の湖北省に、2,000万マカオパタカ(約2億7千万円)を寄付したと発表しました。

メルコリゾーツ&エンターテイメント

MGMチャイナ・ホールディングス

マカオで不動産運営をするMGM Resorts International/MGM リゾーツインターナショナルの子会社、MGMチャイナホールディングスも、予防および医療用品、そして緊急に必要な物資および機器の購入のため、湖北省に2,000万マカオパタカ(約2億7千万円)を寄付しました。

サンズ・チャイナ

まさしくカジノ王の中の王、シェルドン・アデルソン率いるLas Vegas Sands/ラスベガスサンズの現地子会社であるSands China/サンズチャイナも、同じく2,000万マカオパタカ(約2億7千万円)を寄付し、中国本土のウイルス対策に協力しています。さらに、予防策の実施において地域社会を支援するために、500万マカオパタカ(約6,800千万円)を追加で寄付しています。

SJMホールディングス

ウィン・マカオ

スティーブ・ウィン元会長兼CEOのセクハラ疑惑で、長きにわたり揉めているWynn Macau/ウィン・マカオも例外ではありません。湖北省に2,000万マカオパタカ(約2億7千万円)を寄付し、致命的なウイルスの拡散を防ぐ手助けをしています。ウィン・マカオは先週、カジノが閉鎖されたことにより1日あたり約260万ドル(約2億7,500万円)を失っていると述べています。

認可されたカジノの評価

ジャンケット会社も

ジャンケット事業者のMeg-Star Group/メグスターグループとGuangdong Group/グアンドングループは、それぞれ中国本土とマカオでの医薬品の購入と予防作業のために1,000万マカオパタカ(約1億3,500万円)を寄付しています。

カジノからの寄付が増え続ける

��家から出ずともカジノゲームはオンラインで楽しめます!

認可されたカジノの評価
オンラインカジノのレビューとレビュー
コメントを残す

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: