長崎県アクセス改善に「MaaS」導入検討 「オール九州」復活で注目高まる|日本カジノ研究所

認可されたカジノの評価

長崎県、交通アクセスの改善に「MaaS」での効率化を検討

MaaSはどのような効果をもたらすのか

  • 乗り換えの伴う個人の移動の効率化。
  • 交通機関の運営方法を見直すことにより、従来赤字の運営をしていた路線の公的負担を軽減。
  • ライドシェアが可能になることで、自家用車による移動が減り、温室効果ガスの排出も抑制。

久賀島は、2020年7月に「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が世界遺産に登録された影響で、観光地としても人気が高まっています。
しかし、もともとタクシーなどの数も少なく、公共交通機関の不足が深刻化し、問題となっていました。
そこで公共交通機関以外のアクセス手段としてこのCREWを導入することで、観光地間の移動をスムーズにすることを目的としています。

認可されたカジノの評価
オンラインカジノのレビューとレビュー
コメントを残す

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: