日本人ポーカー賞金王TOP10!(2020年6月19日現在)最も賞金を稼いでるのは?ランキング

認可されたカジノの評価

WSOP2020:メインイベント Day 6 &7 ダイジェスト!

遅ればせながら、WSOP2020メインイベントのDay 6とDay 7のダイジェストをお送りしますっ!

��今すぐポーカー始めたい? オンラインポーカープレイならやっぱりポーカースターズ/PokerStars!
ジャパカジから登録してお得な限定ボーナスをゲットしてね♪

PokerStars Poker $ 600 ボーナス賭け条件なし. PokerStars Poker サイトへ

Day 6 ダイジェスト

Timothy Su/ティモシー・スー

先ずはDay 6をチップリーダーでスタートしたTimothy Su/ティモシー・スー、勝ち進んでます、涼しい顔で。

ハイステークスの伝説、Sam Greenwood/サム・グリーンウッドがBBから A♥︎ A♣︎ で 2,500,000まで3ベットしたとき、ティモシー・スーは10♣︎ 9♣︎でコールをかけました。

サム・グリーンウッドはさらに1,800,000をベット、ターンは J♠︎が現れます。あらら、ティモシー危うし! もちろんサムはベットしました。ティモシーのオールインを促すため、さらに 3,500,000をベット。ティモシーはそれに対してオールイン、サムも自分の描いたシナリオ通りにコールし、席から立ち上がってリバーで何が現れるかを興奮気味に見守ります。

Day 6 でバストした注目プレイヤー

アントニオ・エスファンディアリ: 5♥︎ 5♦︎
クリス・フニェン:8♣︎ 8♦︎

ホールカードが裏返された途端、終わりが見えたのか、アントニオは自分の私物を掴みテーブルの皆と握手をして回り始めます。フロップは 10♠︎ 8♠︎ 4♦︎ 、ターンは 7♠︎、リバーは 2♠︎ が現れるのをクリスの横で見守りました。リバーに6が現れればストレートだったのですが、奇跡は起こらず、82位で終了。

認可されたカジノの評価
Day 7進出したのは

Day 4をチップリーダーでスタートしたポーカープロのPreben Stokkan/プレベン・ストッカン、今回12度目のメインイベント参加、しかし賞金を獲得したのは過去1度だけというMihai Manole/ミーハイ・マノレもDay 7進出を果たしました。

Day 6終了時、残ったのはわずか35人。そして、この中には日本人プレイヤー、ナワ ヒロキさんも残っています! この中でファイナルテーブルに進出できるのは9人だけ。いよいよファイナルテーブルがすごそこに見えてきた感です。

��今すぐポーカー始めたい? オンラインポーカープレイならやっぱりポーカースターズ/PokerStars!
ジャパカジから登録してお得な限定ボーナスをゲットしてね♪

PokerStars Poker $ 600 ボーナス賭け条件なし. PokerStars Poker サイトへ

Day 7 ダイジェスト

Hiroki Nawa/ナワ ヒロキ

Day 6では「I did it!」と会場で叫んだそう。そりゃそうでしょう、ワタクシがそこにいたら、「Yes! You did it!」と返してたに違いありません。

ナワさんのホールカードの方がわずかに有利かと思いきや、フロップ 2♠︎ 5♥︎ 8♦︎ となり、ナワさんは危険にさらされます。

ターンかリバーでAか9が出れば・・・という願い虚しく、 10♦︎ 6♠︎が現れ、終了となりました。残念で仕方ない・・・くぅ〜〜〜!(ワタクシの呻きの声)

Preben Stokkan /プレベン・ストッカン

すでにプレベンの危機! そしてディーラーがフロップを広げると、現れたのは 3♠︎ 10♦︎ 7♠︎。プレベン大ピンチ!

ターン Q♠︎、リバー 4♠︎ とボードが完成されたとき、ジェンはスリー・オブ・ザ・カインド以上のフラッシュを完成させ、プレベンは21位に確定となりました。

Mihai Manole/ミーハイ・マノレ

ワタクシがNever give up精神に感心したミーハイ・マノレも18位(賞金$ 400,000/約4,400万円)で終了となりました。

12回目の挑戦で、これまでのバイインは取り戻せましたね、ミーハイ! しかも彼は今回のWSOP参加権をオンラインのトーナメントで獲得してますから、かなりの利益となった筈です。来年のWSOPでもミーハイの姿を見かけるだろうと思うワタクシです。

そしてフロップは・・・ 6♥︎ 10♠︎ 3♥︎ 、ミーハイ、ピンチ!

逆転劇はあるのか?! ターンは Q♥︎ 、リバーは 9♥︎ と現れ、 ミーハイはギャリーのペアに破れ、18位でフィニッシュとなったのでした。

Robert Heidorn/ロバート・ハイドン

フロップは9♣︎ 8♣︎ 7♠︎でアレックスにセット(ホールカード2枚とボードの1枚から成る3カード)を与え、ターンは J♦︎ 、奇跡のストレートと成るか?!しかし、リバーは 5♣︎が現れ、ロバートはファイナルテーブルのバブルボーイとなったのでした。

ファイナル9

��気軽にポーカーをプレイしたい? それならオンラインで!
ジャパカジから登録してお得な限定ボーナスをゲットしてね♪

認可されたカジノの評価
オンラインカジノのレビューとレビュー
コメントを残す

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: